スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲穂の出る頃

2012-07-20 | 23:55

 
 この地に移り住んで2年目の夏を迎えている。
 昨年始めて観た農薬散布ヘリが今年も作業をしている。丁度稲の穂が出て花の咲く今頃が適期なのだろう。
 日が昇ると風が出るので朝が早い。ほぼ夜明けと共に作業をするのでこのエンジン音で目が覚める。軽トラックの荷台に乗るくらいのリモコン操縦のヘリで、期待の両側に薬剤の入ったタンクを提げ、田んぼを一枚ずつ、地上2mほどの高さから隈なく薬剤を散布してゆく。

農薬散布ヘリ
農薬散布へり

 地元の人に聞くと、昔は軽飛行機が低空飛行で広範囲に薬剤を散布していたらしい。田んぼの近くの民家では農薬を避けるのに苦労したとか。観点は違うが「汚スプレイ」だったのかもしれない。
 このリモコンヘリに変わって、ずいぶん助かっているとのこと。
 
スポンサーサイト

Theme : 雑記
Genre : 日記

ドラゴンズのセリーグ優勝

2010-10-02 | 15:17

 昨日マジックナンバーを目の前に吊るしたまま阪神が負けて、中日ドラゴンズが今シーズンのペナンとレース優勝に決まった。Dの選手・球団関係者、及びファンの皆さんおめでとう。そして一斉に始まったD優勝セールに並ぶ皆さんにも。
 一昨日はジャイアンツが阪神に負けて、今季優勝がなくなり、まぁ後はどうでもよくなってはいたので他人事ではある。
 今季のGには、あれだけギャラの高そうなスター選手を揃えていながら、勝てなかったのはなぜだろうとの思いが残る。シーズンを通して持てる力を発揮し続けること、ベンチサイドについて言えば発揮させ続けることが如何に難しいかと言うことなのかもしれない。
 試合の運びがワンパターンに陥っていたようにも思う。特に投手陣とその起用が問題だったのかなぁ?
 勝てない先発投手を立て直しもせずのローテンション、逆に折角調子が乗っている先発投手でも、先を信頼せずに決まったように5~6回で交替させる。結果中継ぎ陣の使い過ぎ、そして終盤は、とても守護神と思えない投手に交替させては墓穴を掘るパターンの繰り返しだったような気がしてならない
 後はクライマックスシリーズがどうなるかだが、GがCSで勝って日本一になったところで、喜べないなぁ。やはりペナントレースでの優勝、そしてパリーグ優勝チームと日本シリーズを戦い勝ってこその日本一だと思うので。
 まぁ残りの試合を精々がんばって一休みし、来期に備えて欲しい。

Theme : 中日ドラゴンズ
Genre : スポーツ

列島猛暑

2010-07-23 | 22:21

 例年この時期、記録的な暑さが報告されるのは群馬県の館林やすぐお隣の岐阜県多治見市など。もう一歩で40度になりそうな気温があちこちで報告されている。
 暑い中パソコンの訪問レッスンへ出かけた帰り道、踏み切り近くのわき道で乗用車がボンネットを開けて止まっていた。踏切を渡りながら目にした様子ではどうやらオーバーヒートした模様。車の持ち主らしいおじさんが、湯気が出ているラジエーターへ、自分で飲むために持っていたのだろう500cc入り烏龍茶のペットボトルで給水しているのが見て取れた。
 焼け石に何とやら、救援を待つ間の応急処置なのかもしれないが烏龍茶ってのが一寸気になった。「油分が洗い流されて好いのかなぁ?」とか馬鹿なことを考えながら・・・。
 お手伝い出来ずに来ちゃって申し訳なかったが、明日自分の車も冷却水不足になっていないか調べてみようと思う。
 この暑さで、世の中色んなことが起きている。

Theme : こんなん見つけました!
Genre : 車・バイク

“はやぶさ”の不思議!?

2010-06-14 | 11:28

惑星はみんな丸い物と思っていたら、小惑星「イトカワ」の形はソラマメのようだ?
地球から3億キロ離れたところへ向かった「はやぶさ」のコントロール、電波ってどこまでも届くものなのですね。
途中で何度も故障やトラブルに遭っても奇跡的に回復させ得たこと。エンジントラブル、バッテリー事故なども。搭載されているレスキュー手段は限られるだろうに!?奇跡ってそんなに起こるんだろうか?
3億キロ先の惑星に着地、帰還して40cmのカプセルの回収・・・・このリモートコントロール・・・凄い技術だなぁ
2003年に打ち上げられて、途中1ヶ月以上も行方不明になって、予定より2年遅れて7年後に帰還。故障の都度あきらめずに状態を立て直して追跡した根性に敬服!
地球に戻って砂漠の上空、衆人環視の目前で最後の仕事としてのカプセルを放出、燃え尽きる。この使命の完結!ロマンを感じますね。
で、回収されたカプセルにイトカワの石のかけらは果たして入っているのか否か?
ずいぶんお金もかかったんだろうなぁ? もう一度やるといったら、蓮舫さんは如何仕分けるのかしら?

Theme : スポーツニュース
Genre : ニュース

W杯代表決定

2010-05-10 | 23:55

 いよいよ近づいたサッカーW杯に向けて、23名の代表選手が決まった。34歳のベテランから22歳若手まで、それぞれ日頃の精進と切磋琢磨した技を見込まれて選ばれたのだと思う。代表に選ばれずに涙をのんだ選手もその陰に沢山いる筈だ。この人たちの気持ちも日の丸と一緒に背負って頑張って欲しい。
 それにしても、雰囲気を盛り上げるためのメディアの騒ぎようが他のスポーツより一段と派手なように思う。それだけサッカーというスポーツの裾野の広がりが大きいのだろうか?4年に一度のお祭りだから?
 オリンピック代表選手が選ばれれば、みんなメダリストになれると言わんばかりに期待をかけた解説をしてくれるメディアの人々・・・。今大会の目標はベストフォー入りとのこと。流石に優勝と言わないところが奥ゆかしいが、結果がはっきりする日も間違いなく近づいている。空騒ぎで終わらなければいいのだが。
 あまり熱くなれずに独り醒めてる自分がいる。

Theme : 思ったこと・感じたこと
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。