スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大菊の植付け

2012-06-04 | 23:55

 菊の苗を3号鉢に植え付けした。今年はAoTさんから送って頂いた苗に加えて、Eさんが去年咲き終わった茎の根元の脇芽を挿し芽した苗の中から良さそうなのを含めて10鉢ぐらいを育てることになりそうだ。
 月末頃に5号鉢に植え替えて三枝誘引、さらに7月に本鉢に上げぐんぐん苗を大きく育て、秋の11月始めに大輪の花が咲くように育てる。いよいよ夏になるなぁ。

  大菊鉢上げ
スポンサーサイト

Theme : 草花
Genre : 趣味・実用

大菊の脇芽かき

2010-10-07 | 23:55

 涼しくなってお天気も周期的に変わるようになると、暑さに参り加減だった鉢植えの菊が元気を取り戻して日々成長を感じるようになる。脇芽が出て、背丈が伸びた苗木の先には蕾を結んでいる。後一月、文化の日が花の見頃になる筈だから、苗もいよいよ咲き出すための準備態勢だ。
 頂点の蕾を数個を残して伸び出した脇芽を掻いて取る。新が伸びる度に暫くこの作業をを繰り返す。増し土をして肥料をやった。
 さらにこれからも、丹精してきた蕾が虫に食われてしまわないように注意しながら、均等に日光に当てるように鉢の向きを変えたりと、毎日の点検・管理が必要になる。
 綺麗な花を見せてもらうためのお手伝いだ。

Theme : 草花
Genre : 趣味・実用

菊の始末とギックリ腰と

2009-11-29 | 14:09

10月下旬から咲き出してほぼ一ヶ月間、庭を賑やかにしてくれた花の下の部分に紫色が滲んでくると今年も大菊の季節が終わる。3号鉢に苗を植えてから半年楽しんだ大菊作りの始末をした。

大菊の後始末 一月楽しんだ菊の後始末

先ず花を切って、枝を支柱から外して短く切り詰め、根を鉢から抜き土を払ってそれぞれゴミ袋へ。土曜日でごみの回収日なこともあり少し急ぎ加減に作業を進める。
鉢を両足に挟んで根を抜くときに、「うっ!、痛ッ・・・」(>_<")!
覚えのあるギックリ腰の再発だ。
あれこれ考えていた週末の予定が頭の中で崩れていく!「折角の週末もこれでフイに・・・」
家の中にいるEさんに携帯でSOS!

普段気をつけているのだが、却って体調が良い時に起こしやすい。先日の旅行の疲れが腰に溜まっていたのかもしれない。
今日で2日目、もう対応も慣れたもので2~3日腰に負担をかけないように、なるべく横になっていると治るのだが、この間動けなくなって予定が狂うのが困りもの。
菊の始末でギクッ!じゃぁ洒落にならないなぁ(>_<")

Theme : 今日の出来事
Genre : 心と身体

今年の大菊

2009-11-06 | 23:42

今年も大菊の花が咲いた。

2009_ohgiku

 会社は別々だったが、あるシステムを通じてお世話になった先輩から、毎年春に菊の苗を送って頂くようになってもうかれこれ15年ほどになろうか。
 今年も頂いた7本の苗を、それぞれ3本仕立てにして育ててきた。先ず3号鉢に上げて、根が張った時機を見て5号鉢への植え替え、芯の芽摘み、3枝誘引(1本の苗に3つの花を咲かせるように3本の枝を育てる)、9号の本鉢上げ、支柱へ捕縛、施肥、朝夕の水遣り、均等に陽に当てるための鉢の回転、増土、脇芽摘み、輪台付け・・・。半年に渡ってとても手がかかる園芸だ。本当は苗を作ることから始めれば、まるまる1年を通じての作業になる筈。
 葉の付き方、3つの花の天・地・人の配置、その他諸々凝って丹精すれば幾らでも拘りがあるのだそうだが、自分では半年間枯らさずに無事この秋の花を見れば良しとしている。
 文化の日を待つように開く花の色と姿はその労苦に報いて余りがあり、秋に見せてくれる花の美しさはその春~夏の丹精に対する菊の恩返しなのでは無いかと言う気がしている。

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。