スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道博物館へ

2012-11-11 | 23:55

 朝寝坊して、ゆっくり朝食の後皆で鉄道博物館へ。自分でも機会を見て一度行ってみようと思っていたので、良い機会になった。10時半頃にDan君達の家を出て埼京線で大宮駅、乗換えて新交通システムのシャトル列車で丁度昼ごろに博物館に到着。
 先ず記念写真用に日付看板がSLの前にセットされた場所でパチリ!
 入場料は大人¥1,000也。この自動入場システム、解ってしまえば簡単なのだが、傍の発券機で切符を購入して入場する場合とカード式乗車券・suicaに乗車券情報を記録して入場する場合を選ぶようになっているのだが、そういうことが予め解るようになっていないので、いま一つ扱い方が直感的ではない。そんな自動機を導入しちゃったからだろう、給料の高そうな働き盛りの男性係員が機械の前に立ってまごついているお客さん達に操作方法を案内している。人の動きを扱う自動機システムは一般の客が説明なしで扱えるか否かが生命線。使い勝手が好いかどうかはこの案内係員が居るか居ないかで判別が付く。
 展示内容は歴史的な鉄道車両をメインに、鉄道の発展過程を年賦にして展示されていて興味深い。
 企画展は鉄道博物館会館5周年・鉄道開業140周年記念展「鉄道開業ものがたり」

落ち葉
駅への道で落ち葉を拾う
窓の景色を見る
電車に乗って窓の景色を眺める
D51の前で
入場前にD51と記念撮影
SL D57 転車台実演
SL D57 の転車台実演
SLの運転台
SLの運転台
新幹線開業
開業当時の新幹線車両
往年の中央快速車両
出張時にお世話になった中央線快速電車
鉄道開発年譜
時代の流れを映す鉄道開発年譜

 子供の頃に煙や石炭のにおいが記憶にある“汽車”即ちSL、社会に出てから現役時代に毎週のように利用した中央線のオレンジ色の201系車両、初代新幹線車両などが懐かしい。1時過ぎに2F奥のレストランで昼食の後、新しく開場した北ウイングの資料館で開国時代の鉄道導入に関する歴史資料の展示や、展示場の中央に転車台上に乗ったSL「D57 135」の汽笛を鳴らしての転車風景などを見て、まだまだ見残しもあるのだが今日は小雨の中日暮れと競争しながらの帰宅になった。
スポンサーサイト

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

秋の公園で遊ぶ

2012-11-10 | 23:55

 パパが少し長い海外出張に出かけたので、週末Dan君・ Joe君 と一緒に遊ぼうと東京の家に出かけて行った。お昼前に着いたら、待っていてくれたらしくベランダから手を振って出迎えてくれた。
 お天気が好いので、いつもよく行くお蕎麦屋さんでいっしょにお昼を食べてから、各々自転車に乗って近くの公園へ遊びに行った。子供を遊ばせる若いファミリーやお年寄りなど、中央の大きな池ではへら鮒釣りをする人など、思い思いに紅葉した木々を愛でつつ深まった秋の午後を過ごしていた。 
 暫く孫達の顔を見る間が開くと、それぞれ「中々やるねぇ!」と思うくらいに成長している。Dan は補助輪付だが、自分の自転車で公園への行き帰りを含めて一緒に走れるようになっている。Joe は走り回ってボールを蹴ったりおにいちゃんの真似っこをしたり、ママと一緒に歩いて池の周りを一回り。

鴨に餌をやる
鴨に餌をやる Dan & Joe
高い場所へも上れるよ
高い場所へも上れるよ
ボールを蹴るJoe
Joe君のキック!
自転車をお山へ
自転車をお山へ、よいしょ!
 二人と一緒にサッカーボールを蹴ったり、池の周りを自転車で走ったりしてJi-ji も好い運動になった。
 楽しく遊んで早い日暮れと競争するように家に戻って、一緒に風呂に入ってから賑やかに夕食。日中十分遊んだので、いつもより早寝ができて、ママの骨休みにもなったかな?
デザートタイム
デザートタイム

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

悠晴君の berated birthday!!

2012-06-09 | 23:55

 6月3日が悠晴君10歳の誕生日だが、先週末はパパ方のJi-ji & Ba-ba の家でお祝いしてもらったので、今日はこちらで遅ればせながらの Happy berated birthday!!

 夕方雨の中、Eさんがこの町の美味しいパンやさん“sora+hana”へ夕食の一品にピザを買いにいっているうちに、4時半頃にA'sファミリー来宅。

 目出度い日なのでと、昨日一寸大きめの天然真鯛をEさんが仕入れてきていた。

クリックすると ↓ 拡大別画面を表示します     
アクアパッツァ  おめでとう!


 ホットプレートに尾頭付きの鯛と白里の浜で捕れたハマグリ、畑で穫れとれのブロッコリなどでアクアパッツァにして、5日遅れの誕生パーティになった。 実はこの料理、ヘルシーでJi-ji もお気に入り。

 

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

お試しキャンプとじゃが芋掘り

2012-06-03 | 23:55

 今年の夏にキャンプをしようと、娘婿のTony 君が新しいテントを買ったとのこと。そろそろ孫のDanを自然の中へ連れて出ようということらしい。実際にキャンプに出かける前に、庭続きの畑の空き地で予行演習をしたいと言ってきた。
 そして昨日、空模様を気遣いながら夕方になって、Danをつれて二人でやってきた。最寄り駅へ出迎えて連れて来て一休みした後、明るいうちにと、真新しい montbell の2人用テントを設営した。
 軽量で張るのも簡単、十文字の骨組みを四方に伸ばして広げたナイロン布の四隅の穴に止めればドームが出来て、その骨組みの上にタープを被せる。固定用の細いロープで動かないように固定するだけで設営完了。

  T&D_rehearsal-camping1 じゃが芋畑の隣にテント設営完了

 テントを張ったすぐ傍の畑のじゃが芋をDan と一緒に初めて掘ってみた。想っていたより芋は育っていて、早速夕餉の一品に加えた。やはり掘りたては独特の鮮度を感じさせる味がある。

 夕食の後、風呂に入って二人はテントの寝袋へ!

 幸い降らなかったのだが、翌朝も雨が気になって降り出す前に撤去しようと、いつもは朝の弱い二人も早起きしてラジオ体操を一緒にした。
 T&D_rehearsal-camping2 翌朝Ji-jiと一緒にラジオ体操

 午前中はゆっくりテントを乾かして、午後自宅に友達の訪問があるとのことで、堀立じゃが芋をお土産に慌しく東京へ帰って行った。
 テントの設営方法のチェックに併せて、Danがテントで寝起き可否のお試しも目的らしかったが、全く心配なかったようだ。この周辺にも環境の整ったいくつかのキャンプ場があるので、皆でキャンプを楽しめると想う。

Theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
Genre : 日記

蟹捕りとハマグリ掘り

2012-05-05 | 23:55

 まん丸お月様が欠けはじめて、海の潮が大分動くようになった。潮時表によれば干潮がお昼前、潮廻りがよさそうなので、今日は欲張ってハマグリ拾いと、蟹網もやって見ることにした。
 朝早くでかけたサーフィンから戻ったパパも一緒に少し早めに海岸へ。 車で10分ほど、お天気も好いので、もう浜には家族連れや職漁師の姿もあって賑やか。それでもこの地方広い浜辺に混雑を感じない。
 早速孫達は思い思いに浜辺を走ったり、パパ&ママとBa-baは波打ち際でハマグリ掘り。
 貝拾いをしているところから少し離れたところで、蟹網を準備する。準備といっても簡単だ。刺身にした後の大鯵の頭やアラを冷凍しておいたのを、網の頂部に結んである網袋に入れて完了。波打ち際から少し海へ入った波間めがけて放り込むだけ。
 後は、寄せたり返したりする波に任せて網を沖へ払い出すように流して15分ほど待つ。波には細いナイロン糸を撚ったロープが100m結んであって、頃合を見て悠晴君と二人で「エッサエッサ!」と引っ張り上げる。波打ち際まで上がってきたところへ、悠晴君が走っていって、蟹が入っていれば両手で頭の上で「○丸!」のサイン!この時、期待が膨らむ
 網を引き上げてきて、蟹に挟まれないように網に絡んだ蟹をはずすのが一手間。全部の蟹を外し終わったらもう一度波打ち際へ走っていって網を放り込んで待つ・・・。これの繰り返し。海には「みよ筋」といって寄せる波が沖へ払い出す道筋があって、この波にに巧く網を乗せるのが唯一コツかもしれない。

  

蟹網
蟹を外すのが一手間、パパの手にはハマグリも


 第1投目は6匹、2投目に9匹、3投目には11匹も捕れて(計25匹/網3回)大漁。
 一方、貝拾いは、酒蒸しサイズのハマグリを3人で大人の両手に余るほど。
 出かける前から夕餉の献立は決まっていて、蛤は酒蒸しに、蟹は味噌汁と、トマトソースのパスタと合わせることになっている。既に蟹もハマグリも「獲らぬ狸の皮算用?」が確り成り立っているので、お昼に戻って一寸昼ビール等して昼食。

 午後は朝早かったものは昼寝だったり、デイゲームで“Marines”を応援したり、孫達は近所の友達と缶蹴り遊び。連休中あまり長続きしなかった中、好天気に恵まれたG.W.の終盤の一日になった。

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。