スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮎釣り合宿-1

2011-07-17 | 23:55

毎年梅雨明けの大雨にたたられる恒例の鮎釣り合宿の日が来ました。
今年は梅雨が早く明けて、好天に恵まれはしたものの、事前情報では川の様子は今一らしい。

前日千葉を出発して、前の家のご近所さんの釣り友・Mさん宅に前泊。道具のチェックの後、翌朝出発が早いのを分かっていながら、MYさんご夫婦にも来ていただいて一杯が二杯~三杯~??。丁度近くの公園で始まった盆踊りにも(呑むだけの)参加をして仕舞いました。

翌朝は2時に起床、Mさんの車で釣りにご一緒するOさん共々3時に出発。豊田から参加の6名・3台の車と無線で位置を確かめながら東海環状道路~可児のハイウエイオアシス経由~未明の41号線を馬瀬川に向かってひた走りました。
定宿「民宿・無笹」に予め頼んであった入川券とおとり鮎を受け取って馬瀬の川原に5時半に到着。

 民宿・無笹  常宿「民宿・無笹」

着替えて皆でホームポジションを設営。川は澄んでいるがやや水位が低いようだ。

 テンと設営  ホームポジションの設営

準備が済むと、仕掛けを結んだ竿を肩に、おとり舟を引いて思い思いの場所に散って釣りの開始です。
川のコンディション、見かけは上々だが鮎の気配が感じられない。

 露天風呂?   釣りに飽きて露天風呂??

 呑み会開始   テントの中は呑み会モード

 釣れなくても、会長や名誉会長のお蔭で、年に一度の泊まって楽しむ川のイベント。準備は万端です。
 飲んでも宿までは這っても帰れる場所、澄んだ空気の中で呑むビールも水割りも爽やかに醒めて行きます。

 鮎の塩焼き  事前に釣り貯めた鮎を焼いて

BBQ 
 澄んだ空気の屋外で、炭火で焼く野菜や猪肉、マトンなどもたっぷり

釣果は名人でも10匹に届かず。
情けなや・・・、迷人Kanはようやく掛かった1匹も、親子共々ドンブラコ・・・。飲んでBBQを楽しんだだけになりました。
明日は頑張ろう!

早めに宿に帰って、もう1ラウンドの酒宴の後、早めにzzZZZZ.。

 
スポンサーサイト

Theme : 釣り
Genre : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。