スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆腐の日と防災訓練と

2011-10-02 | 11:10

 今日は10月2日に関連付けて「豆腐の日」なんだそうだ。今朝のNHKラジオ「日曜あさいちばん-今日は何の日?」で知った。平成5年に決めたことらしい。
 ご近所の長老・Sさん宅では、近くの個人商店から毎週日曜日に豆腐の配達をしてもらっているとの事。先日その話を聞いて、今日からこちらにも回って貰う事にしてあった。偶々今日が豆腐の日であるのは偶然とは言えう好い巡り会わせだ。
 スーパーへ行けば色々な豆腐が売られている。国産丸大豆100%、天然にがり豆腐・・・、ネーミングも「男前豆腐」だとか「サーファー豆腐」等々。一丁40円から200円位まで値段の開きがある。その時の食べ方と気分によって、絹だ木綿だと選んで買ってくる。
 果たして今日の豆腐は??、手作りの旨い豆腐を期待したい。

 町の主催で地震と津波に備えた防災訓練が行われた。朝8時にサイレンが鳴って、最寄の小学校へ避難することになっていた。初めてのことでもあり、ウォーキングがてらサイレンと共に出掛けてみた。
 始めの避難訓練は受付を済ませて体育館にベタ座りしてただ10時まで待つだけ。何の案内も無く2時間、役所の人や消防団の人達なのか 緊迫感も無く準備状況も今一。この後に応急救急訓練、町長の挨拶、炊き出し訓練などでお昼まで掛かりそうなスケジュールだ。
 普段の長閑さそのもので、集まった人達とお喋りして情報交換していたが、床にベタ座りは腰にも一寸耐えられず10時前に失礼してきた。様子からは余り頼りになりそうも無いので、いざと言う時のために、自分で自分の身を守る準備をしておこうと思う。
スポンサーサイト

Theme : 日々のつれづれ
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。