スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御宿港へ鯵釣り

2011-10-09 | 23:55

 昨日久しぶりに悠晴ファミリーが週末連休二泊の予定でやってきた。
 今朝パパは、いつもより幾分遅めにサーフィンに出かけ、帰ってきたら皆でファミリーフィッシングに行くことにした。 

 いつも出かける片貝漁港で仕入れた情報では、少し南へ下がった御宿漁港の方が鯵がよくつれているらしい。パパがサーフィンから戻って、Ji-jiの車1台で御宿港を目指して出発。途中一宮のスーパーで昼飯を調達。R128は3連休でかなり車が繋がっている。夷隅を過ぎたところでポツポツ雨が降り出し、御宿漁港前では土砂降りになった。港に着いて様子を伺うと、水は澄んで片貝漁港よりよほど綺麗だ。でも岸壁で釣っているファミリー釣り師達の獲物はフグばかり。
 港の直ぐ前のコンビニ兼餌屋で話を聞こうと入ってみると、レジ前におばぁちゃんが一人座っている。これは情報を貰うのは無理かと思いきや、おばぁちゃんも釣りをやるとのこと。目の前に吊るした干し網の中の鯵を指差して、「今朝自分で釣ったものだ」と言う。1時間ほどで15~6センチの小鯵が10匹ほど。ただし、入れ食いで釣れるのは朝夕のまずめ時だとかなり詳しい。餌を買って場所を聞き、車を移動させ遅い昼飯。このときもまた雨が降り出して、岸壁に張られた天幕の下にビニールシートを敷いてゆっくり食事をしながら地合を待つこにした。

 御宿漁港岸壁 御宿漁港岸壁

 バイクでこませバケツを載せてやって来た地元のシニアに話を聞いて、その隣に釣り座を確保。親切にあれこれ教えてくださる。暫くフグ釣りで時間を潰しながら待っていると、時間を見計らって地元のおばちゃんや、親子連れなどがボチボチやってくる。常連らしい。中でもおばちゃん仲間は毎朝・夕のまずめに来ているとの事。中の一人は今朝も22匹釣ったとか。
 雨の中、やがて5時が過ぎて、ポツポツと鯵が掛かり始める。自分の延べ竿にも一匹。でも中々入れ食い状態にはならず、結局我々の3本の竿には、自分で2匹、ママが1、パパが2匹、Ba-baが1匹の計6匹だけ。悠晴君が「皆で食べるには6匹は釣らないと・・・・・」の声を聴いていたらしい隣のシニアさんが3匹と、最後まで我々と残っていて、今朝22匹釣ったと言うおばちゃんが7匹のプレゼントをしてくれた。これで今晩の なめろう には十分、ありがとう。
 最後までがんばってみたが、魚心が遠のいた6時過ぎに帰路に着いた。
 遅くなったので又スーパーに寄って、飲み物やお刺身、餃子、手羽先など直ぐに食べられる食糧を買って帰り、釣った鯵をおろして夕食。

ピチピチの鯵16匹 ピチピチの小鯵16匹

 悠晴君のリクエストだった なめろう は出来たが、悠晴君の竿に鯵が釣れなかったのは一寸残念。次回に期待しよう!
スポンサーサイト

Theme : 釣り
Genre : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。