スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入社同期 古希の祝い

2012-06-28 | 23:55

 駅まで送って貰って、9時半過ぎの電車で横浜に向けて出発。千葉から横須賀線に乗って11時半チョット前に横浜駅着。久しぶりの横浜駅を東口に向けてビル伝いに会場の崎陽軒本店へ。
 Ysz君が受付をしていて、会費を払ってネームプレートと席番号の抽選札を引いて席へ。すでに懐かしい顔ぶれがほぼ集まっている、中には40年ぶりの顔も。出席者は31名。席はA~Dの4つの内のAテーブル。StnやHjk、Kmt、Skn、Ktu、Ikr、Sgm君など暫くぶりだが年賀状の交換も続いている比較的見慣れた人達も同じだ。
 先ずは全員揃った記念の写真を撮って席に着き、Hrn幹事の開会宣言、遠方から参加のMry君の音頭で古希の集まりを祝って乾杯のグラスを上げる。 

古希の会乾杯!
古希を祝って乾杯!
 

 寿賀
古希なんて まだまだこれから

 
 引き続いて一人1分のスピーチ、司会の幹事から病気、孫に関する話題は禁止とのお達し、的を得ている。それぞれの履歴、近況の披露があって和やかな時間が過ぎた。
 少し時間をオーバーした2時半頃に一旦中〆をし、同じ場所テーブルで二次会に移行。参加者の出版書籍や、古いアルバムの展示などの紹介があり、Ysz君の詩吟朗詠、Ktu君のハーモニカ、KikとHrn君のオカリナ演奏、その伴奏で「ふるさと」「エーデルワイス」など、さらにKtu君が準備してきた愉快な替え歌の数々を皆で歌って3時半頃手拍子で〆て散会。一応これで全員集合の同期会は最後とのことだが、「これからまだまだ続けても・・・」との声もちらほら。
 
 Mry君共々今日は横浜泊まり.これにに気を利かせてくれたStu・Hir・Tcy君が横浜駅西口の天理ビル「北海道」の開店を待ってで3次会をしてくれた。一時会の中華から味を変えて刺身や枝豆を摘みに焼酎4合瓶をを一本開けて散会。未だ飲むほうも元気だ。
 明日新幹線で帰るMRY君と一緒に、ホテルを予約してある新横浜まで地下鉄で移動。予め示し合わせた訳ではないが予約したホテルもお互い至近の場所だった。

 この行事と日程を調整して、明日は新橋で昔お世話になったり鮎釣りをした皆さんと久しぶりの顔を合わせることになっている。
スポンサーサイト

Theme : お出かけ日記
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。