スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲穂の出る頃

2012-07-20 | 23:55

 
 この地に移り住んで2年目の夏を迎えている。
 昨年始めて観た農薬散布ヘリが今年も作業をしている。丁度稲の穂が出て花の咲く今頃が適期なのだろう。
 日が昇ると風が出るので朝が早い。ほぼ夜明けと共に作業をするのでこのエンジン音で目が覚める。軽トラックの荷台に乗るくらいのリモコン操縦のヘリで、期待の両側に薬剤の入ったタンクを提げ、田んぼを一枚ずつ、地上2mほどの高さから隈なく薬剤を散布してゆく。

農薬散布ヘリ
農薬散布へり

 地元の人に聞くと、昔は軽飛行機が低空飛行で広範囲に薬剤を散布していたらしい。田んぼの近くの民家では農薬を避けるのに苦労したとか。観点は違うが「汚スプレイ」だったのかもしれない。
 このリモコンヘリに変わって、ずいぶん助かっているとのこと。
 
スポンサーサイト

Theme : 雑記
Genre : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。