スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型で強くてゆっくり

2011-09-03 | 12:14

 とても蒸し暑い。昨夕から台風12号の東の端にかかり始めた様子。関東から西では豪雨や洪水警報が出て、河川氾濫のニュースも伝わってくる。大きく関東地方と括られた場合には、500mmを超える雨に警戒するようにとの予報だが、県別の詳しい予報になるとこの千葉県には警報が出ていない。この地に長い人の話では、ここは関東地方と言っても、気候的には他と変わった島みたいなところがあるので大丈夫とのこと。

 時々日も差して、降りはそれほどでもないが、厚い雲が海から沸き上がってくる様子が分かる。おそらく、山が無いので海から上がってくる湿気を含んだ風は直ぐに雨を降らすことなく、そのまま強い風に乗って内陸部に進み、山にぶつかって大雨を降らしているのだろう。
 昨夜から東南の風が強くなって、近くの古い農家の屋敷林の枝が大きく揺れ、びゅーびゅー、ごぉー・・とうなっている。 庭の大菊の葉が吹き千切れないか心配になって、風をよけて鉢をベランダの陰に入れた。

 少しずつ風が強さを増しているようにも思うが、ずっと風の向きが変わら無い。台風の大きさと進むスピードがゆっりなのを感じさせる。
 ここでこの風だから・・・・、中心に近い四国、中部・関西・中国地方はもっと強い風雨と、それに堪える時間の長さがたまらないだろう。大きな被害が出なければよいが、案じられる。
 

Theme : 今日見た景色
Genre : 日記

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。