スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯵と味のお話

2013-02-10 | 23:55

 昨日娘一家が久しぶりにやってきた。サーフィン大好きのパパが海外出張だったりして、海への足が少し遠のいていて、兎に角海へ入りたいとのこと。この寒い中を朝早起きして海へ出かけて昼前に戻ってきて昼寝。孫達はご近所の友達と元気に表で遊んでいる。ママとEさんは隣町まで二人で買物に出かけ、それぞれ思い思いの日曜日。

 お昼はママとEさんが仕込んできたお握りや稲荷寿司、焼き芋など「開いてパクパク!」の昼食の後、パパは朝方南の方の海まで行ったが波の状態が今一だったとかで、午後も最寄のサーフィンポイント・片貝へ出かけて行った。出がけに夜のおつまみに鯵が食べたいと一言言い残して・・・。
 この地に来て、定番になった食べ物の一つに、新鮮な鯵の刺身や叩きがある。時には握り寿司にもなって悠晴君たちの一番の好物になっている。

 夕方、悠晴&遥奈たちと一緒に皆で海までウォーキングをした。片道約3km、浜からの帰り道に、「なめろう(鯵の叩き)」にできる鯵があるかどうか、いつもお刺身を頼む魚屋「魚○」さんへ回って見たが、既に売り切れとのこと。
 一旦家に帰って最寄のスーパーへ車で出なおして見たが、新鮮な鯵はやはり売り切れ。でも何とか出来合いの鯵の叩きを見つけて2パック仕入れてきた。
 夕食は鉄板海鮮焼の後、お好み焼や焼きソバに鯵の叩きで賑やかに飲んで食べた。
 海から帰った風呂上りのパパさん、自分で冷蔵庫から出してきた缶ビールを一息に飲んで、思わず「美味い!」と口元をぬぐった。そのパパの手元の缶を見て皆で大笑い! 手に持っているのは何と!缶のデザインがそっくりなノンアルコールビールだった。
 味覚は運動の後とか風呂上りとか、飲むコンディションに大きく左右されるものらしいが、缶のデザインも本物ビールにそっくりだし、醸造方法の進歩で味も一昔前のノンアルコールビールより格段によくなっているのは確かだ。
 チョット美味しいアジ(鯵)と缶ビールのアジ(味)のお話でした。

Theme : 日記というか、雑記というか…
Genre : 日記

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。