スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニョロ君お出まし~

2013-06-28 | 15:48

 昨日の夕方、庭の花に水遣りをしていたEさんの「キャァ~」と絶叫する声が反対側の部屋まで聴こえた。山水ホースを引っ張って行った紫陽花の鉢の陰にいた大蛇??に、至近距離で出会ってしまったらしい。
 2週間ほど前に、庭の芝生とコンクリートの叩きの境目から可愛いチビニョロが出てきて、どこかに卵を産んで居たんだなぁ、親はどこかへ行ってしまったのだろうか?と噂しながら気にしていたのだが。
 去年も驚かせてくれた青大将の「ニョロ君」、どうやらこの家の庭のどこかに棲み付いていたらしい。
 一旦家の中に飛び込んできたEさんがホースを片付けに行ったところ、1メートル以上ある図体に似合わない可愛らしい顔顔をしたやつ、去年のだ。見覚えのある顔だけ見せて、まっかな糸のような舌をチョロチョロさせている。葉に着いた虫でも舐め取ったり 少し太めの西日の当たる枝に沿わせるように長い身体を乗せて暖を採っている様子。小一時間ほど見ていたが今朝はもう昨日の槇の木の上には居ないようだった。居付きの蛇なのだから、まぁ仲良くしようと、昨年よりはいくらか余裕を持って見てはいられるが、出会いがしらに驚かされるのがチョット!!
 ご近所の庭でも30cmほどの今年生まれの蛇の姿を見かけたり、小学校への通学路でも最近蛇の姿を見かけるらしい。
今朝も体操の後、どのコースを歩こうかと出かけて5分も行かない田んぼのあぜ道、20mほど先に太くて立派なやつが目に止まり、すごすごと来た道を引き返してきた。
 この時期朝のウォーキングに気が進まなくなる一因ではある。
 

Theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
Genre : 日記

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。