スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天変地異

2010-04-18 | 12:34

 ここのところ自然がもたらす災害が頻発している。ハイチ、チリに続いて中国・青海省で発生した大地震。アイスランドの火山噴火によるヨーロッパを中心にした広範囲な灰燼被害。日本では桜が散ってからの寒さと降雪などなど。

 多数の死傷者が出ているチベット自治区での震災は悲惨だ。高地でありその気候による人間の行動阻害があって被災者の非難、救援者の救助活動も困難を極めている様子。
 火山の噴煙で航空機の運行や空港機能が麻痺して、復旧の見通しが立たないヨーロッパの空の便。噴火活動がなお続きさらに被害地域を広げている様子。ちょうど先週、孫の顔を見に来日予定だったDan君/Joe君のバブチャがヒースロー空港で足止めされてしまった。回復の見通しが立たずにこの春の来日を見送ったとのこと。箸の持ち方が上手になったのをバブチャに見せようと思ってたDan君、寝返りがうまくなったJoe君もがっかりだろう。
 東京では昨日朝方まで雪が降り、関東北部・甲信越では積雪も見られたらしい。クラシックレースのシーズンに入ったお馬さんで久しぶりに遊んだが、福島競馬場は雪でクローズ。この季節の雪による馬場閉鎖はJRA(中央競馬会)始まって以来のことらしい。月曜日に代替開催されるとのこと。3日間遊べるのは好いんだか悪いんだか??

 天災のことをあちらの言葉で act of God とも言うらしい。そして、ことわざに “The act of God does wrong to none." 直訳すれば「天災は、誰にも害を及ぼさない。」だが、諺の意味は「不可抗力なので、誰も責任をとらない」と言うことなのだそうだ。
競馬の延期開催はまぁ好しとしよう。Dan君/Joe君のお土産がもらえなくなったり、バブチャが元気な孫の顔を見られなくなったしまったのも、後へ楽しみを延ばせば良いことだが、震災被害に遭われた方々には本当にお気の毒なことだ。
 幸い今日は快晴で穏やかなお天気。これ以上災難が続かないことを神に祈るばかりだ。そしてついでに皐月賞の馬券が当たると良いのだが。

Theme : 思ったこと・感じたこと
Genre : 日記

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。