スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬瀬川鮎釣り合宿

2010-07-18 | 23:55

 梅雨末期の雨の後、川の状況を心配しながら待っていた今年の馬瀬川鮎釣り合宿を楽しんできた。
例年雨にたたられるので、「日程をずらしてはどうか?」との意見も時々出るのだが、でも、この時期の連休は現役世代の名人たちにはそう度々ないので、毎年この海の日にかけて川へ出かけるのが恒例となっている。
 朝3時に出発、例年通る飛騨川筋は、先日の大雨で家が流されたり、大型トラックが流されて全国版のニュースになった場所。可児~八百津~七宗辺りは事故処理の邪魔にならないように避けて、中津川まで高速で走り下呂へ回るコースを走った。豊田から2台・5人の名人達の車に、我々Mさん、Oyさんとの3人1セットが高速道路上で合流、無線で連絡を取りつつ馬瀬川上流へと進んだ。
 今年はバッチリ晴れ上がったものの、大雨の影響が後を引いて川の水位が高く、鮎の餌になる石のコケがきれいに洗われて、鮎が縄張りを持そうにない。釣り人もまばら。
 何時もさおを出す瀬は川幅が広くなり水勢が激しすぎるので、更に上流部へ移動して川原が開けた場所にテントを張って場所を確保。

取りあえずテントを張って 取りあえずテントを張って場所を確保

川は苔が飛んで白川です 川は苔が飛んで白川です

バーベキューの準備 半分釣りをあきらめバーベキューの準備

 ただ、いかにも釣れるという感じがしないので、竿の準備も後に回して着替える前にバーベキュー態勢。鉄砲の名人が冬にし止めた猪肉や野菜、串焼肉などが炭火の網に乗る。大きなスイカが冷たい川の水辺に冷やされゆらゆら。年に一度鮎仲間「暁会」のお祭りだ。

全員揃って記念写真 全員揃って記念写真

 そして、この春先にがんで逝った会員・坂ちゃんの写真に、みんなで手を合この川が彼が好きだった彼を偲んだ。

鮎釣りが好きだった坂ちゃんを偲んで 鮎釣りが好きだった坂ちゃんを偲んで

 バーベキューの煙と一緒にビール・焼酎・・・、思い思いに飲んで食べて、合間に竿を出しての釣りだった。肝心の釣果は・・・・?? 夕方まで遊んで宿へ。

焼けてきました 思い思いに飲んで食べて

 昼間散々飲んだ後だが、風呂で汗を流して宿の料理でもう一ラウンド。

宿で又また乾杯 宿で又また乾杯!

第一日目のお開きです 第一日目のお開きです

 明日の川の状態が落ち着くのを期待しつつ、ヒンヤリ涼しい山の空気に抱かれてZZZzzz、爆睡して一日目が暮れた。

Theme : 釣り
Genre : 趣味・実用

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。