スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の絵手紙

2011-11-19 | 23:55

 一ヶ月ほど前に中央公民館で行われた産業文化祭の折、絵手紙展示コーナーで近くの公民館の絵手紙教室の紹介があり、今回参観に行ってみた。
 講師は水彩画がご専門、水墨画もかつてやられたことがあり、現在は油絵の講師もをされているとのこと。
 講習内容は今まで習っていたのとは少し趣が違うようだ。基本的なことは今までそれなりに教えてもらっているので、絵手紙を描く機会を持つために参加することにした。道具も持参していたので、季節の実物・赤い実のついた蝦蛄葉ヒイラギを一枚だけ描いてきた。 一年以上のブランクがあるので、筆先が動かず線描きが巧くできない。

 久々の絵手紙 久々の絵手紙

 体調を崩して以降、その回復後も絵手紙の友達とはご無沙汰したままで失礼しているので、これを機会に少しずつ又描いてみようと思っている。又ボチボチのお付き合いを宜しくお願いします。

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

自給自足

2011-08-28 | 11:01

 夜鳴く虫の声が賑いつつも涼しげだし、朝明るくなる時間が段々遅くなって、耳にも目にもさやかに秋を感じるようになった。

 菜園の収穫もトマトや胡瓜などは盛りを過ぎ、代わりに南瓜がゴロゴロと毎日のように穫れる。新鮮なサラダ、南瓜も煮つけや天ぷら、パンプキンスープなど、手を変え姿を変えて食卓を賑わしてくれる。

 新鮮野菜
  夏野菜の盛りは過ぎたが自家消費にはまだまだ十分

 昨日は、近くの片貝漁港へ初めて鯵を釣りに行ってきた。車で片道15分位の一寸忘れ物をしてもすぐ取りに戻れる距離にある。
 朝方雨が降ったので出遅れて10時ころから、午後も予定があったので13時過ぎまでの正味3時間ほど。
 港の岸壁で、簡単なサビキ仕掛けにアミ海老の餌。釣果は丁度寿司ネタサイズが7匹。他にミニミニサイズの鯵、セイゴや鯔(イナ)などの放流対象の外道も掛かるが、そこそこ飽きずに遊べる。
 これだけあれば夕食の一品には十分なので、早めに上がって帰ってきた。

 流石に魚の鮮度は抜群。このサイズの鯵は握り寿司が一番だ。

 新鮮な鯵

  氷詰めで持ち帰った魚の頭を落とし三枚に卸す。旨味のある粗塩を振って15~20分ほど保冷し、米酢でサッと洗うように〆て皮をはぐ。昔から釣ってきた魚を拵えるのは自分の役目。

 粗塩で〆る
  旨味のある粗塩を振って15分ほど冷蔵庫へ

  この間にEさんが、寿司飯を準備する。
  寿司のサイズは、腹のすき加減に合わせて大きかったり小さかったり。好みの大きさに握る。生姜と刻み葱をトッピングして鯵の握り寿司が出来上がり。
 三枚目の中骨は素揚げにして骨煎餅に。骨までサクサクとビールの摘みにぴったり。

 鯵寿司
  鯵の握り寿司と骨煎餅

 野菜も魚も、買った方がお値打ちとの算段もあるが、何と言っても負けない食材の鮮度や、手間・ひまを併せて楽しめる自給自足?も捨て難い。

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

ありがとう!

2011-05-11 | 23:55

東日本大震災から早2ヶ月が経ちました。
被災地域ではまだまだ多くの避難中の方があり、原発事故も収束の方向がはっきり見えてきません。
そんな中で引越をし、そろそろ一ヶ月、そして今日誕生日を迎えました。
以前、絵手紙交換をさせて頂いていた皆さんへは、絵手紙を描いて引越のご挨拶をと、未だご挨拶をしていなかったのですが、何人かの方から絵手紙で「おめでとう!」のメッセージをいただきました。
ありがとうございました。

こいのぼり
 由美子さんから元気な鯉のぼりを。ありがとうございました


京子さんの絵手紙1 ←(画像をクリックしてみて!)
 京子さんからは封書で、折りたたんだ和紙にメッセージをくださいました。
ハートマークを手にして左右に引っ張るとめでたい(鯛)絵手紙が!
ありがとうございました。


けいさんの絵手紙
 けいさんからは黄瀬戸のぐい飲みを描いて頂きました。ありがとうございました。


引越しって、荷物の移動だけではなく、その前後に色々な手配や手続きがあって、いつまでもゆっくりした気分になれずに居ます。そろそろ一ヶ月になる今頃になって、ようやく新しいカーテンが付いたような始末。
絵手紙も早く描けると好いのですが。

Theme : 絵手紙で気持ちの往来
Genre : 趣味・実用

新刊 「小筆のお正月」

2010-10-10 | 23:55

 習っていた絵手紙教室を辞めて2年ほどになる。
 先月末の中日新聞に、教室の先生が2冊目の本を出されたと言う記事が写真入で掲載された。懐かしくなって、お祝いのメールを差し上げたところ、出来立ての初版本にメッセージを書いて贈ってくださった。

小筆のお正月
 上の画像をクリックすると 新刊「小筆のお正月」の紹介記事が開きます

 教室でも教えて頂いた見覚えのある筆致、他にも沢山の作法による創作年賀状の作例集だ。
綺麗な作品は見るだけでも楽しいが、この年末 早速応用できるかもしれない。
それぞれの作法の解説記事もあって、ちゃんと練習すれば年賀状以外にも楽しい絵手紙が出来そうだ。

 でも暫く絵手紙を書く機会が少なくしてしまったので、筆が思うように運ばないかもしれないなぁ。
 また時間を作って、ご無沙汰している絵手紙の友達の音信を尋ねて見たいと思う。

Theme : 絵手紙で気持ちの往来
Genre : 趣味・実用

「3美ぃず」展

2010-07-16 | 23:55

 常滑で開催している「3美ぃず」展を見に行ってきた。
白山市の恵美子さん、羽咋市の由美子(チャーミング)さんそして今回の会場をプロモートした常滑の久美子(くりまま)さんの絵手紙作品展だ。
 このご三方はインターネットの絵手紙ブログで知り合い、石川県と愛知県と離れていても絵手紙とネットで繋がった仲良しさん。名前に共通に「美」がつく親御さん期待通りの美人さんたちでもある。名づけて「3美ぃず」

 常滑のセラモール「やまや」さんが会場。丁度梅雨が明けて暑くなった週末、沢山の絵手紙友達が集まっていました。

3美ぃず展看板 セラモール「やまや」さんが会場

展示1 くりままさんの招き猫、チャーミングさんの絵蝋燭、恵美子さんのお地蔵さんがテーマ

展示2 店内一杯の展示に、沢山のお客さんで盛会

 くりママさんやチャーミングさんから、同行のEさん共々温かく迎えてもらいました。明日からお見えになる恵美子さんにお目にかかれなかったのが一寸残念だったが、京子さんや「どらえもんのポケット」の方々にもお目にかかれ好い時間を楽しむことができた。
 こういう交流は楽しい。ここ1年、ほとんど絵手紙を書かなくなってしまい、沢山の方々から頂きっぱなしで失礼しているが、この展示会を見せて頂いたのをきっかけに又少しずつでも描いていこうと思う。

Theme : 絵手紙で気持ちの往来
Genre : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。