スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後2ヵ月後の受診

2010-04-13 | 23:55

2月の手術からほぼ二ヶ月が経過して、2回目の外来受信日だった。
血液検査による腫瘍マーカー(PSA)値のチェックが主な診断用件、結果は0.001ng/ml以下で経過は順調とのこと。その他泌尿器科から見た所見も恵まれたケースらしい。次回受診はは3ヵ月後でOKとのこと。
受診はもちろん泌尿器科なのだが、先日の車から降りる時の尻餅事故での救急外来のカルテを見て、先生から打撲を負った腰の状態を聴かれた。術前のホルモン療法で飲んだ薬の影響で、圧迫骨折など骨に異常がなかったか心配して下さった様子。幸い今のところそんな気配はないと思うが、打った腰の痛みがほとんど引いたので、一度整形外科を受診して置こうとは思っている。
前述の術前ホルモン療法は、男性ホルモンを抑止する薬なのだそうだが、3ヶ月ほど続けた結果はPSA地を押さえる効果はかなりてきめんであったように思える。副作用として心配された骨祖しょう症は無いようだが、肌の脂っ気がなくなりカサついたこと、胸(乳首)が痛むなど。顔の脂質と血色はほぼ回復したが、胸の痛みは回復にやや時間がかかるとのこと。普段は気にならない程度なので、日薬の効くのを待つしかないようだ。
いずれにしても、退院後の投薬もなく過ごせるのはラッキーなので、生活習慣病で薬が必要ににならないよう飲みすぎ食べ過ぎに気をつけて適度の運動を心がけようと思う。
(思っていることは優等生かな!?)

Theme : 今日の出来事
Genre : 日記

ゴロゴロと

2010-04-07 | 23:55

せっかく体調が戻ったと思ったら尻餅で動けず!!

本来ならば暫く休んでいた英会話レッスンに今日から復する予定だったし、午後は運動不足解消と兎に角愉快に腹から笑える仲間とのテニスにも出かける予定だった。
なのに、重力に勝てずに痛む腰をだましだまし、ベッドでゴロゴロ、にゃんこを挟み込まないように気を付けながらリクライニングソファを倒したり起こしたり。さえないなぁ。

机の前に長い時間座れないのでこの際あれこれやりたいPC関連はややお預け状態。
まぁ昼間は横になりながら「坂の上の雲」など長編もののページめくりが捗るし、幸いプロ野球がシーズンインしてGの活躍や、海の向こうの背番号55番の活躍など退屈しないでいられるのがありがたい。
自然の中で花を見たり、退院祝いに娘たちが送ってくれた旅行券でどこかでもと思っているので早い目の実現機会を模索中でもある。(Posted 4/8)

 

Theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
Genre : 日記

テニス再開

2010-03-15 | 23:55

 暫く休んでいたテニスだが、いろいろ解禁も解けたので、様子を見ながらコートに出てみた。
今までは少し離れたところにあった全天候コートでやっていたのだが、今日からスポーツ公園のコートに変更になった。人工芝が張られて新しくなり、この春から使えるようになったもので、再開と時を同じくして好い感じだった。
 ラリー主体にボレー練習など、皆さんも気遣ってくれて、ちょっとお腹の傷をかばいつつだが、そこそこ動けることがわかった。身体を動かした方が爽快感がある。まぁ徐々にではあるが、先生に「一つ一つ乗り越えていって下さい」と言われた意味がなんとなく分かったような気がする。
 せっかく下がった体重や、生活習慣病のチェック数値にも気を使いつつ、ウォーキング習慣や食生活改善など転んで何か掴んで見ようと思ったりしている。

Theme : 暮らしを楽しむ♪♪
Genre : 日記

術後3週間経過

2010-03-07 | 10:52

 先月前立腺がんの摘出手術を受けて今日で丸3週間が経過する。
入院前に術後の回復見通しを先生に伺ったときに、「激しい運動などは別にすれば、術後3週間ぐらいでしょう」と言われていた。
 家に戻って暫くはパソコンの前に座るのもおっかなびっくり、ソファーから立ち上がるときに傷口のあるお腹を庇う風だったが、日に日に回復を感じる。当面運動は控えお酒も飲まずに、所謂おとなしくしていたが、そのほかは今までどおり起きて寝ての生活だった。この間に期限のある確定申告、NPOのホームページの更新などをボチボチやってもいた。
 昨日夕方、「余りじーっとパソコンばかりしててもだめよ!」とEさん。あれやこれやをやるための道具として使っているのを、一くくりで“パソコンばかり”と言われるのは気に入らないのだが・・・。
 兎に角、夕食の鍋に入れる葉物の収穫に行くEさんにけしかけられて、一緒に野菜畑まで歩いて行って来た。往きに15,6分、畑で春菊・ケールやブロッコリなどを摘まんで、又歩いて帰ってきてトータル40分ほど。風が少し冷たかったが汗ばむ程度。歩いた方が傷口の違和感も少なくなったようにも思う。
 庭の花も咲き出したし、これを画材にお見舞いや励まして頂いた皆さんに絵手紙でも描けるようになると好いのだが。気持ちは少しずつ前のめりになってきているのを感じている。

mimoza ミモザの黄色が綺麗です

X'mas rose クリスマスローズも今が盛り

Theme : 医療・病気・治療
Genre : 心と身体

準備完了

2010-02-08 | 21:01

 来週始めの手術に備えて一週おきに2回自己血の貯血をする。先週月曜にも一回やっていて今日はその二回目。
 朝9時の予約だが8:40に泌尿器科窓口へ。受付を済ませた後看護師に伴われて中央処置室へ。処置室のベッドに横になって15分ほど待つ。採血前血圧は126-78で正常。
 採決中に掌を握ったり緩めたりして血流を促すためのハンドルを渡される。固めのスポンジで出来た犬のオモチャの骨のような形をしている。元は黄色だったのが分るが薄汚れていて、何だか沢山の患者さん達のしんどさが沁みこんでいるようでもある。
 待つほどに主治医の先生が来て採血開始。丁寧に消毒をして採血針を→右腕の静脈へ。採血針を絆創膏で固定して貯血器械のスイッチオン。残量表示が400から徐々に小さくなって行くのを見ながら“犬のおもちゃ”をゆっくりとにぎにぎ。やがて残量表示がゼロに至って採血終了。標準的には10分程度かかるらしいが約5分少々で終った。採血後赤血球の増加を促す注射を上腕に受ける。血圧は111-72で正常範囲とのこと。採血後の安静時間10分のタイマーが「ピー~!」となって今日の処置は終了。

ロビーの陶壁画 ロビーの大きな陶壁画


 今日は自分で車を運転して行ったので、念のため会計の後にもロビーで大きな陶壁画を見たりしながら15分ほど休んでから帰宅。これで一週間後の手術へ向けての準備は全て整った。
 残る一週間は少々呑み方・食べ方に気をつけて、風邪を引いたりぎっくり腰にならないように気をつけようと思う。まな板に乗る鯉が、池から生簀に移されて泥を吐かされるのに似ているかも。

Theme : 医療・病気・治療
Genre : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。